ダイエッターの皆さん!

 ちゃんとご飯食べてますか?

 まさか1日1食しか食べない、毎日キャベツしか食べないなんて事してませんよね?


 ご飯を食べなかったり単品ダイエットは太りやすい身体を作りリバウンドしてしまう原因ですよ!

FullSizeRender

 そんな貴方に初心者がやりがちな間違ったダイエットをご紹介!

 過去の記事もリンクしてありますので併せてご覧ください。
  


 ◼️基礎代謝と摂取カロリーを考えない


 年齢、性別、体重によって基礎代謝は違います。しっかり調べる事で1日の摂取カロリーの予定を組む事ができます。

 1日の摂取カロリーを設定して3回分で割るもしくは間食分も合わせて4回分で割るのも良し。

 自分の大体の代謝量と摂取カロリーのバランスを最初に決めてしまいましょう。

 基礎代謝についての詳しい記事はこちらから



 ◼️極端にご飯を食べない

 ダイエットにおいて食事は大切です。

 食べ過ぎはダメですが食べなさ過ぎも良くありません。

 身体が脂肪を燃やす為には数々の栄養素が揃っていなくてはなりません。

 ご飯を食べないと一時的には体重が落ちますがそれは体内の水分が抜けただけだったり筋肉が落ちただけで肝心の体脂肪は減っていません。そればかりか栄養が足りない事により筋肉が減り代謝を低下させ老化を自ら促している状態になってしまいます。

 食べないダイエットはなんのメリットも無いばかりかデメリットがとても多いのでやめましょう。

 食べないダイエットについての詳しい記事はこちらから

 

 ◼️単品ダイエット

 これも上記に書きましたが栄養のバランスが悪い為栄養不足を起こしリバウンドしやすい身体になります。

 便秘にもつながりますしメリットはありません。

 便秘についての詳しい記事はこちらから
 

 
   


 ◼️運動をしない

 ある程度栄養を保持しながらダイエットをする場合軽い運動は必要不可欠です。

 マラソン⚪︎kmとかでは無く毎日1時間歩く。寝る前に腹筋⚪︎回など続けられる範囲で運動する事が代謝を上げる近道です。

運動についての詳しい記事はこちら



 

 ◼️間食をしない

 身体は空腹が長く続くと次に食べた物をくまなく吸収してしまいます。

 空腹状態をあまり長く続かせない為にバナナやナッツ、ドライフルーツなどのヘルシーな物を用意しておくと余分なカロリーを抑え吸収も穏やかにし我慢しすぎのドカ食いも避ける事ができます。

 ただし食べ過ぎには注意。1日の摂取カロリー内で程々に。


 ◼️飲み物を気にしない


 市販の清涼飲料水は糖分もカロリーも思ってる以上に入ってます。

 表記が100ml単位なのでパッと見少なく見えるかもしれませんが全て飲み干すとペットボトルだと純粋に×5になる事をお忘れなく。

 飲み物を正しい飲み方で飲む事は減量に繋がります。今一度見直しを。

 飲み物についての詳しい記事はこちらから




 


  貴方は当てはまるものがありましたか?

FullSizeRender

 無理のあるやり方は効率が悪いだけで無く健康を害する事が多いです。そして長く続きません。



 継続させていく事を目的として自分に合ったダイエット方法を見つけていきましょう!



 
  
スポンサードリンク