いつでも解約や中止ができる低リスクの定期購買で初月500円で試してください!【超発酵ダイエット茶】
 

 ダイエットしていてもしていなくてもついつい間食しちゃう方って多いんじゃないでしょうか?


 私も娘と一緒におやつを摘んでしまう事が多々ありますw

 間食してしまうと罪悪感がすごいですが実は食べ方を間違えなければダイエットにつながるのです!
 

 今回はダイエット中の間食の仕方、食べても大丈夫なおやつを紹介していこうと思います!

FullSizeRender

 まず大前提として全てにおいて食べ過ぎてはいけません。自分の決めたカロリー内で収める事。これを踏まえた上で読んでいただけると嬉しいです!

 自分の1日のカロリーをまだ設定していない人はこちらで調べられますよ!



 時間


 間食をするにあたり無闇に食べるのではなく適切な時間を身につけましょう!



​ 内臓が活発になる午後3時 


 言わずと知れた3時のおやつです!

 この時間は1日のうちで1番内臓の動きが活発になり消化も良くなるので間食に向いている時間と言えます。

 しかし内臓が活発になる分つい余分なカロリーを摂りがちなので食べ過ぎには注意。


 ​ 夕食の30分前 


 意外と思いますがこの時間の間食は夕ご飯の食べ過ぎを防止してくれる効果があります!

 やはりここでも余分なカロリーを摂りすぎないように注意。



 おすすめのおやつ


 1番気になるのが何なら食べていいのか?ですよね!
 
 コンビニやスーパーなどでも手軽に購入できるおやつを何品かご紹介!


 
 ​ ​カカオ70%以上のチョコレート


 カカオに含まれるポリフェノールには血圧低下、動脈硬化予防、肝臓保護、美容作用、脂肪消費など他にも数々の素晴らしい効果が満載です!

 血糖値の上昇を抑え空腹感を抑制する働きもあるためダイエット向きだと言えます。

 間食時や食前に一粒口の中に入れてゆっくり溶かすように食べるとより効果的です!


 ​ドライフルーツ、ナッツ
 
 ドライフルーツには不溶性、水溶性両方の食物繊維が含まれており、腹持ちがよく咀嚼回数が増える分満腹感も得やすいのでダイエット中でもおすすめ!

 ナッツも同様に咀嚼回数が増える事と、ナッツに含まれる油分で少量でも満足感が得られやすいのが特徴。

 しかしナッツ自体には痩せる効果があるわけではありません!むしろ食事と合わせるとかえって太ってしまう事もあります。


 ドライフルーツにもナッツにも言える事は砂糖や塩などの余計な添加物のない物を選ぶようにしましょう。


 ​タンパク質の豊富な物


 サラダチキンや卵など普段の食事でも意識的に摂っているであろうタンパク質。

 タンパク質の中に含まれるアルブミンという成分は水分排出の効果がありむくみ改善に効果的な働きがあります。

 併せて筋肉の保持にも重要な栄養素なので意識的に摂取するといいでしょう。


 ​寒天ゼリー


 カロリーゼロな事に加え寒天には水溶性食物繊維が豊富に含まれている為便秘の改善にも役立ちます!

 そして普通のゼリーよりも満腹感が得られやすいのでお腹を満たしたい時には寒天ゼリーを選びましょう!


FullSizeRender


 この様に手軽に購入できて保存の効く物を手元にストックして置くだけで余分なカロリー摂取を防ぐ事ができるはずです!

 間食をする事は我慢の反動から来るドカ食いを防ぎ普段の食事時の食べ過ぎも防いでくれます。

 最初にも言いましたが無闇に食べ過ぎていい訳ではありませんが上手にコントロールをする事によりダイエットを無理なく続ける事ができる様になると思います。

 食べないキツいダイエットを続けるのは誰しも無理なので一生続けていける健康的なダイエットを目指しましょう

  
スポンサードリンク